ドア、窓の専門店の窓工房ナカサ ナカヒデト。ナカサの公式サイトです。

ボラード(bollard)

ボラード(bollard)とは、本来、船をつなぎとめる際に使う杭のことを意味していました。今では道路や広場などに設置して自動車の進入を防止したり、歩行者の保護や誘導などの目的で設置する杭もボラードと呼ぶようになっています。機能だけでなく景観デザインとしても広く使われています。

稲田擬石ボラード

白御影石とも呼ばれる白色の稲田石の素材感を再現しています。様々な風景に調和するデザインやオプションを豊富に取り揃えています。

石調コーティングボラード

鋼管にリアル擬石コーティングを施すことで、擬石の質感をそのままに約1/3の軽量化を実現しました。管理車両の進入口など、脱着式を使用したい場合に活躍します。


4 件 (1 ~ 4 件目)
Copyright ©窓工房ナカサ ナカヒデト All Rights Reserved.